だいじろー(英語)の大学はどこ?高校などの学歴と経歴について!

近年、海外からの旅行客が増えてきた日本。

ますます英語の需要が出てきているように感じます。

「英語を勉強したい!」「話せるようになりたい!」と思いながらも、

結局は三日坊主で終わってしまう人も多いのではないでしょうか?

今回はそんな方の為に、だいじろーというYouTuberをご紹介します。

だいじろーさんは英語の発音を得意としており、

国別の様々な英語のアクセントをモノマネした動画が人気を集めているんです!

この記事では、そんなだいじろーさんに関する

  • 大学はどこ?
  • 出身高校は?
  • 経歴が知りたい!

といった学歴や経歴について調べていきたいと思います。

ジワジワと彼の動画に注目が集まり始めているので

是非、この機会にチェックしてみて下さい!

スポンサーリンク

だいじろー(英語)の大学はどこ?

まずはだいじろーさんの出身大学について調べていきたいと思います!

その圧倒的な英語力で人気を集めているだいじろーさん。

学生の頃から英語が得意だったのでしょうか?


調べてみたところ、

だいじろーさんの出身大学は立命館アジア太平洋大学

であることが分かりました!

偏差値は学部にもよりますが、

57.5~60.0とズバ抜けて高いわけではありません。

しかし、毎年90以上の国と地域から学生が学びに来るという

とてもグローバルな大学なんです↓

学生比率は、留学生と日本人学生が半数ずつであり

そんな中でもだいじろーさんは英語の授業を受講していたと言います。

投稿されている動画の中で、なんと言っても世界の英語

ものまねするだいじろーさんには驚かされます↓

英語という言語に、ここまで色々なイントネーションやアクセント

つけ方があるのかと思いませんか?笑

ここで1つ疑問に思ったことがあります。

「なぜ、だいじろーさんはここまで色々な英語を知っているのか?」

もちろん、今の時代はYouTubeなどもあるので

簡単に知ることは出来るでしょう。

ですが、実はそうではないんです、、、

なんと・・・・!

大学在学中に香港理工大学・ヘルシンキ大学へ留学を経験していました!

つまり、日本の大学だけではなく実際に海を越えて

様々な国の人と出会ったことでその知識を身につけていったのです。

スポンサーリンク

だいじろー(英語)の高校はどこ?

続いては高校についてみていきましょう。

大学では英語を勉強し、学生達は留学生が多い環境となると

高校時代からそれなりに英語が出来ていないと難しそうですよね、、、

気になって調べてみたのですが、出身高校については公表されていませんでした。

おそらく出身地が北海道札幌市なので、

高校もその近辺である可能性が高いと考えられます!

他になにか情報はないか探していくと、やはり高校時代から英語に関してのスキルが

高いことが分かったのです!

なんと

17歳で英検準1級18歳でTOEIC915点を取得

したといいます。

下の動画では、TOEIC915点の取得について語っているのですが、、、

参考書の数が凄過ぎます笑

スポンサーリンク

だいじろー(英語)の経歴は?

2019年5月頃からYouTubeへ動画を投稿し始め、

2021年4月現在のチャンネル登録者数は17.5万人

実は過去にDAYZERO BANGKOK(でいぜろバンコク)という

YouTubeチャンネルで活躍されていただいじろーさん。

タイに7年間住んでいた過去があります。

 

元々海外で仕事をすることに憧れがあり、日本メーカーに新卒で入社するも

駐在員になるのは難しいと判断し退職。

その後2012年12月からタイへ移住し、現地採用され就職します。

その後、よしさんと出会い2017年4月からYouTubeチャンネル

「でいぜろバンコク」を開設することになり、

同時にタイの会社を退職を決意しました。

ちなみに、でいぜろバンコクを脱退した理由はパニック障害や鬱だったと言います↓

 

だいじろーさんの人気の秘訣は、

その英語の面白さを教えてくれるという点だと思います。

「発音はモノマネ」という考えの元、言語の発音研究をしており

色々な国の人の英語を高い完成度でモノマネされているんです↓

よくここまで特徴を捉えることが出来るなと感心してしまいます笑

あまり海外の方と交流がない方だと「本当にこんな感じなの?」

思われるかもしれませんが、、、

留学していた私からすると、ビックリするぐらい似ています!

特にタイ人が話す英語は特徴を捉え過ぎてて、日本人のだいじろーさんが

話していることを忘れてしまいます(汗)

さすが、タイに住んでいただけのことはありますね笑

この他にも、別の国のモノマネも

まだまだたくさん投稿されています!

スポンサーリンク

だいじろー(英語)についてのまとめ

今回は様々な国の英語を紹介しているYouTuber・だいじろーさんを

ご紹介してきました。

普通であれば人の英語のマネをするのは小馬鹿にしたようになりがちですが、

だいじろーさんの場合はなぜかそのような嫌な感じがしません。

これから英語を学んで、色々な国の人と交流したいと思っている人たちへ

「こういうアクセントのつけ方があるなんだよ」「この英語、聞き取れる?」

というだいじろーさんからの英語に関する問題提起に思います!

実は奥の深い英語を教えてくれるだいじろーさん。

英語が苦手という方でも、もしかすると英語が好きになってしまうかもしれません笑

スポンサーリンク