ジョコビッチが失格!線審判にボール直撃の動画!【全米オープン6日4回戦】

こんにちは!

なんと今まで26連勝という偉大な記録を

更新していた

テニスのジョコビッチ選手が失格となり

連勝記録がストップしてしまいました・・・

その理由は怒りから

背後の壁に向かってボールを打ったところ

審判の喉元を捉えてしまった。。。

かなり運がない。

気になるので動画など調べてみましょう!

スポンサーリンク

ジョコビッチが失格!ルールが厳しいテニス界!【全米オープン9月6日/4回戦】

9月6日に行われていた全米オープン。

ジョコビッチ選手とパブロ選手の4回戦。

ジョコビッチ選手の方が劣勢だったようで

かなりフラストレーションが

溜まっていたようですね・・・・( ꒪⌓꒪)

テニスは紳士のスポーツ

ということでかなりルールが厳しいそうだ。

ルールが厳しいテニス

会見拒否で罰金

下着は白しかダメ

ラケット破壊は契約違反で罰金

などなど

下着に関してはちょっとよくわからないんでですが

基本的に危険行為に対しては

かなり厳しく罰せられるということですね!笑

そして結構罰金をとる場合が多いですね。

今回のジョコビッチ選手の失格のきっかけとなった

審判の喉元にボールが直撃してしまった

という事件ですが・・・・

本当にたまたま当たってしまったようです><

いくらなんでもわざと人を狙うわけがない( ꒪⌓꒪)

不運な事故としか言いようがありません。

スポンサーリンク

ジョコビッチ|線審判にボール直撃の動画!【全米オープン9月6日/4回戦】

それではその動画をみてみましょう!!

どうでしょうか・・・・

当たった直後にジョコビッチ選手は

線審判に駆け寄っています。

ルールが厳しいテニスですから

まさかわざと当てるわけもないでしょうし

本当に打った先にたまたま線審判がいた・・・

という不運な事故でしょう><

別角度からもみてみます。

イライラしてても強く打っていなくて

不幸中の幸いでしたね><

と思ったんですが

こちらの角度をご覧ください。

結構強かった・・・・><

ジョコビッチ選手も

意図して狙ったわけではない!

と主張していたらしいですが

審判はこの後少し動けなくなっていたので

かなり危険球です・・・

主張は認められず失格となり

賞金の没収と罰金が命じられたそうです( ꒪⌓꒪)

また後ほどこのように

謝罪コメントを出していたようです。

ちなみにですが

ジョコビッチ選手は以前に

審判に悪態をついたということで

罰金を命じられています。。。。><

スポーツ選手は感情的になる選手が多いですが

何かに当たるのはよくないですね><

スポンサーリンク

ジョコビッチの失格にみんなの反応は??

それではこれに対する

みんなの反応をみてみましょう!!

結構今年はジョコビッチ厄年なんじゃないか

みたいな意見も多かったです!

ぶる
好調ジョコビッチがまさかの失格。第1セット途中でブレークされた際、プレー外で不用意に打った球が線審の喉元を直撃。審判の協議の末に決まったようです。 自身の主催大会で起こったコロナ
ぶる
ジョコビッチ失格ってこれか、、後ろよく見ないでボール打ったらボールパーソンの喉にぶつかって非紳士的行為で失格。なるほど、これはダメだな。
ぶる
ジョコビッチ失格の件、私はテニスを見ないのでよくわからないんだけど、線審って普通にプレイしてるボールだって当たる可能性ありますよね。特にサーブなんてこのぽーんと打ったボールより高速ですよね。そのサーブボールを意図せず線審の喉に当てたら失格になるんでしょうか?
ぶる
故意でもないしなあ。 これを失格にするくらいなら、ラケットをcoatに叩きつけるのにもペナルティ課して欲しい。あれが黙認されてるのに紳士のスポーツとか(笑)

ということでですね。

故意じゃないのに厳しすぎないか??

故意じゃなくても危険だから仕方ない

以前から素行が悪かったから仕方ない

ジョコビッチ自体が強すぎたからだ・・・

などなど

かなり意見が割れる結果に・・・

すでに降りてしまった判決は

覆らないでしょうから

今後みんな注意しましょうね!!

という感じですよね・・・><