【enhypen】ヒスンの実家や兄弟など家族構成についてを完全網羅!

韓国の大型オーディション番組「I-LAND」にて

結成されたアイドルグループ「ENHYPEN」。

今回はENHYPENの中でも、

優しくてなんでもできると評判のメンバー「ヒスン」について調べてみました。

基本情報
名前:ヒスン
本名:イ・ヒスン
年齢:20歳
生年月日:2001年10月15日
血液型:A型
出身:韓国の京畿道

ヒスンについて今回調べたのは以下の情報。

  • 【enhypen】ヒスンの実家はどこ?
  • 【enhypen】ヒスンの家族構成は?
  • 【enhypen】ヒスンの家族エピソード
  • 【enhypen】ヒスンの兄について
  • 【enhypen】ヒスンの幼少期は?
  • 【enhypen】ヒスンについてのまとめ

ヒスンの家族やルーツを知れば、もっと彼の性格や考えが分かるかもしれません。

ではさっそく見てみましょう!

スポンサーリンク

【enhypen】ヒスンの実家はどこ?

ヒスンの出身は韓国の京畿道にある南楊州市

学校は榛接(ジンジョプ)高校に入った後、

上京して廣南高校に転校しています。

卒アルの画像↓

韓国の高校は基本的に居住地ごとに振り分けられるため、

南楊州市に実家があるのはほぼ間違いないでしょう。

ヒスンの実家は公開されていませんが、

実家で撮ったであろう写真をいくつか見つけることができました。

キッチンは清潔ですが生活感があり、広そうなテーブル。

京畿道はお金持ちが多く住む場所(ソウルのすぐそばなので都会です)なので、

実家もお金持ちの可能性が高いですね。

 

スポンサーリンク

【enhypen】ヒスンの家族構成は?

ヒスンの家族は「父、母、兄、ヒスン」の4人家族。

ヒスンの父親はヒスンのロールモデルであり、

I-LANDの放送にも何度か登場しています(声だけの出演です)

「出かける時、髪にムースを注意深くつけている」

「ジェイにAクラスの牛肉を送った」

など、身だしなみや礼儀がしっかりしている性格のようです。

実はかなりお茶目なエピソードもあるのですが、

これは後程詳しく紹介しますね。

 

ヒスンの母親もI-LANDに声だけで出演していました。

「ヒスン以外のメンバーで一番かっこいいのは?」

と聞かれても断固として「ヒスン」と答える

など、かなり息子を可愛がっている様子でした。

ヒスンとの電話中も「会いたいね」と常に優しい口調で話していたので、

非常に息子想いのお母さんなのだと思います。

しかしフルーツばかりを詰め込んだお弁当をヒスンに届けたり、

少しお茶目な面もある様子。

声も可愛らしかったので、結構お若いのかもしれません。

ヒスン母のフルーツぎっしり弁当⇣

 

スポンサーリンク

【enhypen】ヒスンの家族エピソード

【enhypen】ヒスンの家族エピソード〜絶対音感〜

ヒスンのお父さんは顔も職業も公にしていませんが、

幼少期の面白いエピソードがあります。

ヒスンが父親と車で出かけていたある日。

父親が突然おならをしてしまったのですが、

ヒスンはそれを聞いておならの音程が分かったそうです。

この事件がきっかけでヒスンに絶対音感があることに気づいたのだとか。

絶対音感は幼少期にしか身に付けることができない能力といわれており、

ヒスンの才能の凄さもわかるエピソードですね。

 

【enhypen】ヒスンの家族エピソード〜サンタさん〜

ヒスン父のお茶目エピソードはまだまだあります。

ヒスンが子供の頃、クリスマスにサンタが手紙を置いていったそうです。

しかしサンタの字が完全にヒスン父のものだったため、

サンタ=お父さん」と気づいてしまったそう。

少し抜けたところもあるお茶目さも、

ヒスンのロールモデルになった所以かもしれません。

スポンサーリンク

【enhypen】ヒスンの兄について

ヒスンの兄は顔出ししていませんが、

I-LANDにてヒスンが電話をかけた際にその声を聴くことができました。

ヒスンに「僕何位だと思う?」と聞かれて「9位」と答えたり、

ヒスンよりジェイが好き」と発言するなど、

かなりユーモアのある性格。

ヒスンの担当していた歌のフレーズを真似していたこともあります。(下記動画参照)

母親も「辛い時はお兄ちゃんを思い出して。笑っちゃうでしょ?

とヒスンに声をかけていたそうなので、

家族内ではいつも皆を笑わせてくれるムードメーカーだったのかもしれません。

スポンサーリンク

【enhypen】ヒスンの幼少期は?

ヒスンの幼少期の画像はこちら。

笑顔が可愛らしく、今の面影もありますね。

やんちゃそうな雰囲気も感じられます(笑)

子供の頃好きな遊びはメンコだったそう。

イカゲームで有名になった韓国のメンコ遊びですが、

遊び方は日本と同じ。

外で走り回るよりも室内遊びで盛り上がるようなタイプの子供だったのかもしれません。

また、子供の頃

「シールが流行っていたけど使わずに大切に持っていた」

とも述べていまた。

子供らしい一面もありつつ、

物を大事にする心を持った少年だったようですね。

 

【enhypen】ヒスンについてのまとめ

ということで、

今回はヒスンの実家や家族構成について調べてみました。

公の場には出てきていませんが、

ヒスンの家族は優しくてユーモアがあるお金持ちなのかな、

というイメージを受けますね。

ヒスンの優しい性格も、家族に大切に育てられた影響かもしれません。

ヒスンの家族エピソード、今後も見逃せませんね。

 

スポンサーリンク