いぬたぬきは社長!大学や高校など学歴と経歴を完全網羅!

いぬたぬきさんはゲーム実況者です。

ゴラクバ!」という

幼馴染3人組グループに所属しており、

主にマインクラフトを中心に実況しています。

今現在(2022年7月地点)では、

チャンネル登録者数は約57万人もいる

人気YouTuberです。

今回この記事では、

そんないぬたぬきさんに関して

犬開発の社長なのかや大学はどこなのか、

大学のエピソード、高校はどこなのか、

高校のエピソード、経歴について網羅して

解説していこうと思います。

では、さっそくいってみましょう!!

マイクラ実況者
人気ランキング

wooden robot

スポンサーリンク

いぬたぬきは犬開発の社長?!

まず初めに、いぬたぬきさんの

犬開発の社長なのかどうかに関してです。

結論から言うと、

いぬたぬきさんは犬開発の社長をしています!

出典:https://www.inu-dev.tech/

こちらが犬開発の公式サイトです。

犬開発本部のメンバー紹介のところで

いぬたぬきさんは社長であると紹介されています。

まず、犬開発とは一体なんなのか。

犬開発とは

「ゴラクバ!」を裏で支える

いぬたぬきさんを主体にした

ゴラクバ!公式開発チームです。

主にさまざまな企画の

考案・作成・運営をしている

いぬたぬきさんは

社長兼リーダーのような立ち位置で

さまざまな課題や企画を開発チームに与えて、

いろんな人に学びの場を提供しています。

いぬたぬきさんは

そのほかにもプログラミングスクールの

運営などにも関わっています。

architecture blocks blue sky bridge
スポンサーリンク

いぬたぬきの大学はどこ?

次に、

いぬたぬきさんの大学はどこなのか?!

に関してです。

調べてみた結果、

いぬたぬきさんの通っていた大学は

東京工業大学であることが判明しました。

過去にあの「クイズノック」の

ふくらPと同じ大学である

と言うツイートをしていたみたいです。

そのツイートは削除されていますが

そのツイートに対する返信は残っていました。

なので、

いぬたぬきさんが通っていた大学は

東京工業大学だということが分かりました。

東京工業大学の平均偏差値は65と言われており、

日本の私立最難関の
早稲田大学や慶應義塾大学よりも難しい大学

とまで言われています。

いぬたぬきさんは

とても勉強ができる頭がいいことが分かりますね!

過去には、

エンジニアなどのお仕事もしていたそうなので

かなり優秀な方のようです。

いぬたぬきの大学時代のエピソード

いぬたぬきさんは

東京工業大学に通っていたことが分かりましたが

大学時代はどんな生活を送っていたんでしょうか。

大学3年生の時に

なんと自分たちで会社を立ち上げて
学習塾の運営をしていたそうです。

その運営に力を入れるあまり

なんと大学を留年してしまったことも

あるんだとか笑

常にギリギリの単位で過ごしていたそうですw

こちらの動画ではメンバーたちの

大学時代について話しています。

いぬたぬきさんは大学時代に旅行に行ったり、

ホームパーティで流しそうめんをしたりと

かなり楽しい大学生活を送ったそうです!

スポンサーリンク

いぬたぬきの高校はどこ?

次に、いぬたぬきさんが通っていた

高校に関してです。

調べてみたところ、

いぬたぬきさんが通っていた高校は

県立千葉高校だということが分かりました。

コードアドベンチャーの

いぬたぬきさんの紹介で出身高校が書かれていました。

出典:https://codeadventure.jp/member/

県立千葉高校は標準偏差値が70と言われており、

千葉県の中でも有数のエリート校です。

いぬたぬきさんは東京工業大学に通っていたので

とても頭がいいのは分かりますが、

高校の時から頭がいいんですね!

いぬたぬきの高校時代のエピソード

いぬたぬきさんは

千葉県立高校に通っていたことが分かりましたね!

いぬたぬきさんは動画でも分かるとおり

コミュニケーション能力がとても高いです。

なので高校の時はたくさん友達がいたのでは?

と思うのですが・・・

高校の友達で今も仲がいい友達はいないそうです(笑)。

いぬたぬきさんは

かなりレベルの高い高校に通っていたわけですが

当時周りのレベルの高さに驚いたそうです。

高校に入ってから

初っ端に赤点を取ってしまったことがあるんだとか(笑)。

いぬたぬきさんは高校生の時は、

土日は部活などがあったために

休みの日に友達と遊ぶといった経験があまりなかったそうです。

部活に熱心だったんでしょうか!

スポンサーリンク

いぬたぬきの経歴

先ほどもチラッと紹介したように

大学生の時には、

自分達で1から学習塾を立ち上げた経験

があるいぬたぬきさん。

学生ということでやっぱり日常生活の中で

悩みを抱えている生徒が多かったみたいです。

なので、

勉強を教える以前にお悩み相談のような形

になってしまいかなり大変だったと

以下の動画の中で語っています↓

塾講師をしていた時にエピソードで

中学生の男の子が

『自分でゲームを作れるアプリ』

で遊んでいたのですが

実際に作っているのをみたところ

これ俺が大学の授業で習ったような
プログラミングの内容じゃん!

と、その子がとてもすごいことをしているのに

気付いたのですが・・・

周囲の大人はそれに気付いなかったので

これまで褒められることもなかったんだとか。

しかし、

いぬたぬきさんがそれを両親に伝えたところ

そこからあまり勉強をしなかった

その中学生の男の子は

なんと自分から数学を勉強するようになり

プログラマーを目指すという目標を持ったんだとか!

これはすごいね!いぬたぬきさんがその子の可能性を見出したんだ!

そこから紆余曲折あり・・・

独立して数学の講師をしようとも考えたそうですが

影響力の重要さを知り

ゲーム実況者という道を選択。

さらに、

マインクラフトをメインにしたのも

マイクラでプログラミングができるということで

今後マイクラ実況を続けていけば

いつかプログラミング教室と結びつく!

と考えたことがきっかけなんだとか。

そんなこれまでの経験を

存分に活かせる機会となったのが

合同会社ドリーマーズギルドの

『宮城島 崇之さん』と出会ったことですね。

ある日宮城島さんからDMが送られてきて

是非とも教材の開発などをしてほしい!

と頼まれたそうです。

おお!じゃぁまさにいぬたぬきさんの夢が叶った瞬間だね!

その出会いから

現在はコードアドベンチャーという

プログラミングスクールにおいて

教材監修、解説動画責任者

を務めています。

このマインクラフトを使った

プログラミング教室「コードアドベンチャー」は

全国展開しています。

スポンサーリンク

いぬたぬきについてのまとめ

今回この記事では、

いぬたぬきさんに関して

大学はどこなのかや大学のエピソード、

高校はどこなのか、高校のエピソード、

経歴について網羅して解説していきました。

いぬたぬきさんは大学は東京工業大学で、

高校は千葉県立高校に進学していたことが分かりましたね!

いぬたぬきさんは大学の時に、

自分で学習塾を1から立ち上げたり

卒業してからは

これまでの経験を生かして

プログラミングスクールの運営に携わったりなど

幅広い分野で活躍していることがわかりましたね!

今後のいぬたぬきさんの活動から

目が離せませんね^^

スポンサーリンク