小豆島の漁師はまゆうの年収は?年齢や本名などwikiプロフィール!

小豆島の漁師はまゆうは、

香川県小豆島で漁師をしている漁師YouTuberです。

自分で獲った魚を調理して食べるという動画が多いですが、

中でも、市場では出回らないような魚

買ったらものすごく高いであろう魚を、

大量に、そして豪快に食べてみたりする動画は

まさに漁師ならでは

新鮮な魚と美味しそうな料理、

愉快な漁師仲間たちとの関係を通して

漁師の魅力を教えてくれるチャンネルになっています。

そんな小豆島の漁師はまゆうですが、20代にして愛車はクラウンなんです。

新車で買ったらどんなに安くても500万はする車です。

漁師ってそんなに儲かるんでしょうか?

ということで、

今回は小豆島の漁師はまゆうの

年収年齢、本名などの

プロフィールを調べてみましたのでご紹介します!

 

\芸能人&YouTuberの年収はこちら/

 

スポンサーリンク

小豆島の漁師はまゆうの年収は?

小豆島の漁師はまゆうは漁師の年収については

こちらの動画で語っていました。

動画によると、小豆島の漁師はまゆうの年収は300万円だそうです。

「同じ年代の会社員と大差ない」

そうですので手取りが300万円なのでしょう。

しかし、小豆島の漁師はまゆうは

YouTuberとして活動していますよね。

そちらの収入もふまえて見てみましょう!

 

年収の出し方ですが、広告収入は、

1再生あたりの広告単価を0.2円として算出していきます。

小豆島の漁師はまゆうのここ1ヶ月の再生回数が約430万回(参照:YouRank)ですので、

0.2×430万回=86万円

86万円×12ヶ月=1032万円

となります。

漁師は天候やその年によって大漁、不漁などがあるので

収入は安定しないだろうと思いますが、

それでもYouTubeの広告収入込みで

ぶる
年収1200万円以上はある 

と思われます。

日本の27歳サラリーマンの平均年収が400万円ほどなので、

3倍以上は稼いでいることになりますね!

すごい!余裕でクラウンも買えちゃう!

……と思ったら、愛車のクラウンについて話している動画がありました。

小豆島の漁師はまゆうは

あえて修復歴ありの中古の車を選んで買ったそうです。

その理由は

「乗り心地が良さそうで手頃なセダンだったから」

だそうです。

収入はあっても抑えるところは抑えるという

この素朴な感じが小豆島の漁師はまゆうの良いところですよね。

 

\芸能人&YouTuberの年収はこちら/

 

スポンサーリンク

小豆島の漁師はまゆうの年齢は?

小豆島の漁師はまゆうの年齢については、

ツイッターで本人から発言がありました!

2020年7月12日のツイートです。

ということで、

ぶる
小豆島の漁師はまゆうは1993年7月12日生まれの27歳

ちなみに小豆島の漁師はまゆうが

いつから漁師船に乗っていたかというと

幼稚園の頃から』なんだそうです!

小豆島の漁師はまゆう家は代々漁師一家

なので幼い頃から船に乗っていたそうです。

そして小豆島の漁師はまゆうが漁師になったのが17歳

高校を三ヶ月で中退して漁師になることを選んだんだそうです。

23歳のときには自分の船も持ったということなので

かなり順風満帆な漁師生活だったんですね!

 

小豆島の漁師はまゆうの本名は?

小豆島の漁師はまゆうは本名を隠さず公表しています。

インスタグラムのプロフィールにも名前を載せています。

ぶる
『濱田祐輔』というそうです!

YouTuberといえば本名を隠すのが基本かと思っていましたが、

そもそもチャンネル名で『小豆島で漁師をやっている男

という情報が出ているので隠しようがないですものね(笑)

それに、漁師という自営業をしているので、

名前が売れていたほうが商売にも繋がりやすいのかもしれないです。

 

スポンサーリンク

小豆島の漁師はまゆうのwikiプロフィール!

 

プロフィール

名前:小豆島の漁師はまゆう

本名:濱田祐輔(ハマダ ユウスケ)

生年月日:1993年7月12日

年齢:27歳(2021年4月現在)

身長:169cm

体重:70kg前後

出身:香川県小豆島

 

小豆島の漁師はまゆうは

2019年5月にYouTubeチャンネルに動画投稿し始めました。

漁の様子や、美味しそうな漁師めし。

食べっぷりや飲みっぷりが話題となり、

チャンネル開設から2年で登録者数29.5万人(2021年4月現在)

の大人気チャンネルへと成長しました。

妹や、漁師仲間の松岡さんが出演している動画は特に人気で

100万回再生を超えるものも多くあります。

 

小豆島の漁師はまゆうの夢は漁師食堂

小豆島の漁師はまゆうの動画に出てくる

魚料理がどれも本当に美味しそうで、

夜中に見ると本当に飯テロ動画なんですよ!

一口でいいから食べたい!!!

と思っていたら、2021年4月

小豆島の漁師はまゆうはツイッターで

「自分で漁師食堂をやりたい」と夢を語っていました。

小豆島に観光に来た人に美味しい海鮮食べるならココ!

とオススメできる店にして、

美味しく楽しんで帰ってもらいたい。

そんな風に言っていたので、

もしかすると近い未来

小豆島の漁師はまゆうの作ったお店で

小豆島で取れた新鮮な魚介が食べられるかも知れません!

楽しみですね!!

スポンサーリンク

小豆島の漁師はまゆうについてのまとめ

今回は、小豆島の漁師はまゆうの

年収や年齢、本名などのプロフィールについてご紹介しました!

結果がこちらになります。

 

  • 小豆島の漁師はまゆうの年収は1200万円以上!
  • 小豆島の漁師はまゆうの年齢は27歳(2021年4月現在)
  • 小豆島の漁師はまゆうの本名は『濱田祐輔(ハマダ ユウスケ)』

 

20代にして漁師あ&YouTuberの2足のわらじで

年収1000万以上を稼いでいるはまゆうさん。

今後食堂をオープンしたいという夢もありますし

その活動から目が離せませんね!

 

スポンサーリンク