華金カップルの商社(会社)はどこ?年齢などwikiプロフィール!

人生には、まるでドラマのようなストーリーが

待ち受けていることがあります。

今回ご紹介するのは、そのラブラブ過ぎる美男美女として話題を集める

カップル系YouTuber・華金カップルをご紹介します!

2020年5月からYouTube活動をスタートさせ、

2021年2月現在のチャンネル登録者数は11.1万人を突破しています。

今回はそんな華金カップルに関する

  • 商社は阪和興業なの?
  • 2人のプロフィールが知りたい!

といった疑問を調べていきます。

ステキな2人の魅力をたっぷりご紹介していきますので、

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

華金カップルの商社(会社)は阪和興業?

まずは華金カップルが働いている商社(会社)について調べていきます!

自己紹介動画(2020年7月時点)では、

  • たつやさんは商社マン1年目
  • リコさんは受付嬢2年目

をしていると話しています。

ファンの間では「たつやさんが働いている商社って阪和興業じゃないのか?」と噂されています。

阪和興業は大阪と東京に本社を置く、大手商社として知られています。

ファンの間では

「そんな有名な商社マンがYouTube活動をして大丈夫なの?」

といった意見も多く、

一部では

「阪和興業ではない」

という情報も見つけることができました↓

正直、多くの方が推測していますが真相は分からないままです(汗)

 

また、別の方は

伊藤忠商事ではないか?

という意見もあります↓

どちらにしても、商社マンということで

かなりのエリートではないかと考えられます!

スポンサーリンク

【華金カップル】たつやの年齢などwikiプロフィール

wikiプロフィール
・名前:たつや
・本名:平井達也
・年齢:23歳(2021年2月現在)
・生年月日:1997年5月22日
・出身:大阪府
・身長:169.8cm
・血液型:B型

YouTubeのチャンネル名でもある「華金カップル」

この名前の由来は、2人がいつも華金に飲みに行っていたことから名付けられました。

ちなみに2人の出会いは、たつやさんのナンパがきっかけだったそうです!

まさかナンパで出会ったなんて、ちょっと意外でした笑

声をかけなかったら絶対に後悔する!

そう感じたたつやさんはリコさんに声をかけます。

結果的に2人は親密な関係へ繋がっていったのですが、、、

たつやさんは留学することになっていた為

恋人関係にならないままで遠距離となってしまいます。

留学中もお互い連絡を取り続けていたのですが

ある日、突然リコさんからの連絡が途絶えてしまったのです。。。

一体、リコさんに何があったのでしょうか!?

(続きはリコさんのプロフィールでご紹介していきます!)

 

また、別記事では

たつやさんの大学や高校などの学歴を

まとめていますので気になる方はこちらへ!

【華金カップル】たつやの大学はどこ?高校など学歴を完全網羅!

スポンサーリンク

【華金カップル】リコの年齢などwikiプロフィール

wikiプロフィール
・名前:りこ
・本名:非公開
・年齢:24歳(2021年2月現在)
・生年月日:1997年1月6日
・出身:大阪府
・身長:157cm
・血液型:B型

とても可愛らしく美人なリコさん。

たつやさんと出会い、遠距離でも連絡を取り合っていました。

しかし、リコさんは交通事故に遭ってしまい

記憶を失ってしまうのです。

この事故が原因で、たつやさんとの連絡が途絶えてしまいます。。。(汗)

記憶が失った状態にも関わらず、たつやさんは再度猛アタックをし記憶喪失状態から付き合うことになります。

0の状態からアタックして好きになってもらった

たつやさんん凄すぎますよね!

結果的に1度は別れることになり

リコさんは他の男性とお付き合いをすることになります。

しかし、そのタイミングで映画のような展開が起こるのです!!!!

なんと、リコさんの過去の記憶が戻り

昔、たつやさんのことが好きだった

という事を思い出すのでした。

当時付き合っていた彼とは別れ、たつやさんに謝罪をすると同時に

付き合うことになり華金カップルが誕生しました!

スポンサーリンク

まとめ

まるで映画のようなストーリーですが、これが2人の実話なんです!

もちろん、現在は結婚を前提にお付き合いをしています。

こんな出会い方をしたら、よっぽどの事がない限りは別れませんよね笑

まさに運命の糸が2人を結びつけたと言っても過言ではありません!

是非、気になった方はYouTubeチャンネルをチェックしてみてください。

私も、今後も華金カップルの活躍を見守っていきたいと思います!