ヘンリー王子がメーガン妃原因で王室引退?女王も激怒?資産はあるの?【ミヤネ屋】

出典:Instagram

今回お騒がせ王子で知られるイギリス王室のヘンリー王子が、

上級王族を引退するとの表明を出し、また世間を騒がせています。

またというのも、以前にも色々と問題を起こし、”お騒がせ王子”の

不名誉な称号までついています。

メーガン妃に騙されているとの声も上がる中での王室離脱表明。

今後はどういった活動を行うんでしょうか?

また、現在の資産はどうなっているのか?

気になるので調べてみましょう。

スポンサーリンク

ヘンリー王子(お騒がせ王子)のプロフィール

出典:Instagram
  • 生年月日:1984/9/15
  • 身長:186cm

ヘンリー王子はダイアナ元妃とチャールズ皇太子の間に生まれた次男です。

兄にウィリアウム王子がいます。

メーガン妃と2018年に結婚されていますが、それまでにかなり問題行動を起こしています。

ダイアナ元妃の事故死の後に、かなりショックを受けたのが原因なのか・・・

いつもネガティブな報道をされているヘンリー王子ですが、

アフリカを公式訪問した際に、ダイアナ元妃の意思を継いで、

地雷地帯を歩くなどのパフォーマンスをし、地元民の支持を得たり、

出典:Instagram 出典:Instagram

ラグビーの選手たちと交流をしたり、外部での行動は紳士的であると

すごく好意的な意見を得られています。

ヘンリー王子(お騒がせ王子)のお騒がせ騒動

出典:Instagram

ヘンリー王子はダイアナ元妃の事故死のショックが大きかったのか、

薬物使用や全裸写真が流出。。。。。

仮装パーティーにナチスの服をきて登場など、、、、

これにより継いた称号は不名誉にも”お騒がせ王子””ダーティーハリー

おおおおおおぉぉぉ・・・・

やってしまったねハリーw

その後メーガン妃と結婚してからは、そういったお騒がせはなくなりましたが・・・

スポンサーリンク

ヘンリー王子メーガン妃が原因で王室引退?

出典:Instagram

今回さらに世界中を巻き込んでお騒がせになってしまった。

なんと上級王族を引退するという表明をしました( ꒪⌓꒪)

しかも、ロイヤルファミリーの面々は誰1人として知らされず、寝耳に水状態。

エリザベス女王がこの知らせを知ったのは、なんとテレビ。

えwww

行動力の方向性が悪い方向に行ってますよヘンリー王子!笑

なぜこう行った決断をしたんでしょうか?

最近では、絆が深かったウィリアム王子とも確執ができたと言います。

イギリス国民の声では、

メーガン妃に騙されている。目を覚ましてハリー。

メーガン妃の言いなりになりすぎだ!

などの声が上がっており、メーガン妃に出会って夢中になってしまったが故に

こう行った結果になってしまったんでしょうか???

2人は、いつもはロイヤルファミリー全員で過ごすクリスマスも参加せず。

カナダの15億とも言われる豪邸で過ごしたり、

休暇中のエリザベス女王への面会を拒絶

息子のアーチーくんが誕生時に王室の風習を完全無視( ꒪⌓꒪)などなど・・・

最近の行動は目に余るものがあったそうです。

メーガン妃が王室での生活を窮屈に感じているとの報道もありましたが、

そう言ったことも含めて、嫁いだのではないでしょうか?

海外のパパラッチの追跡というのは凄まじいものもありますし、

さらには王室ともなれば伝統があり行動の制約も多いでしょう。

ヘンリー王子自身も、パパラッチの追跡によりダイアナ元妃を失っていますし、

そう言った面で2人が同調する部分も多かったのではないでしょうか。

ヘンリー王子メーガン妃が原因で王室引退?今後は?

出典:Instagram

そして、今回の引退に関して、

今後は経済的に自立して生活をしてくということを発表していました。

現在、ヘンリー王子もダイアナ元妃から受け継いだ資産があり、

メーガン妃も女優時代に築いた資産などがあると言います。

ですが、今まで国からの資産で年間約3億円を受け取り、

結婚後から現在までに71億円ものお金を使っていたと言います^^;

こりゃすごい・・・・

イギリス王室は、税金ではなく独自の収入源から成り立っていますが、

そこには警備であったり公費として少なからず税金は使われているようです。

さらに気になった報道は、税金3億円をかけて、自宅?を改修工事をしたということ。

エリザベス女王は個人の支出は個人の収入で行うと表明しているようですが、

これはどういうことでしょうか?

イギリス国民が激怒するのもわかる気がします。

さらには、離脱後もエリザベス女王への支援などを継続していく。

とも表明していましたが、ということはこのロイヤルファミリーの看板を背負ったまま

生活をしていくということです。

この後ろ盾はかなり大きいものではないでしょうか。

それによって2人が得られる利益もあると思いますし、

その部分があるからこそ離脱してもなおイギリスの税金が使われざるおえない

ということです。

これでは、納得いかないですよね?^^;

そして、今回王室を引退していくということですが、

その看板はあるとは言っても、離れたことにより完全には守られなくなります

そうなると、さらにパパラッチの追跡は過激さをますでしょうし、

  • 現在兄弟仲が悪い
  • エリザベス女王を激怒させている
  • 他のロイヤルファミリーとの相談ができていない、
  • イギリス国民からの批判、反感

などの未解決問題が山積み^^;

さらに今後は先述した国からの3億円は受け取らないとのことですが、

本当に自立した後にうまくやっていけるんでしょうか??^^;

せめて今まで応援してくれた人や家族とはしっかりと話し合って欲しいと思います。

スポンサーリンク

ヘンリー王子メーガン妃が原因で王室離脱?のまとめ

出典:Instagram

今回ヘンリー王子が王室を離脱するということで、気になって調べてみました。

お二人とも、王室という伝統ある世界の中で息苦しい生活を強いられていたこと、

常にパパラッチなどの目が周りにあったことなど、

自分たちの思うように生きていくことができなかったのかもしれません。

ですが、今回の行動はあまりに身勝手な行動だったのでは???

と思わざるおえませんね^^;

お子さんもいることですから、どうか今後自体が収束に向かうように、

周囲の方達と協議をしながら進めて欲しいと思います!

では!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です