ジャスティンビーバーうつの原因は病気だった?ダニでライム病?症状や対策は?

ミュージシャンのジャスティンビーバーさんがライム病という

聞きなれない病気にかかっていることがわかりました。

ダニが媒介するということですが、

どんな症状が出るのか。

ジャスティンビーバーさんの現在の容体は

どうなんでしょうか??

妻であるヘンリービーバーさんもその容体を心配し、

症状を伝えています。

気になるので調べてみましょう!

スポンサーリンク

ジャスティンビーバーのプロフィール

ジャスティンビーバーさんは

知らない人がいないくらい有名なミュージシャンでは

ないでしょうか?!

  • 生年月日:1994/3/1
  • 出身地:カナダ

デビュー曲の”Baby”が大ヒットし一躍時の人となりましたね∧ ∧

あの時は、すごーーーく可愛らしい少年だったのに・・・

出典:Instagram

成長するとこうなっちゃうのね笑

今は今でまたちょっと危険な雰囲気漂う男

という感じでいいのでしょう!笑

そんなジャスティンビーバーさんは

度々問題行動でもニュースになってていました。

今回も何か問題視されていたことがあるようでしたが、

なんとそれはライム病という病気が原因でした^^;

ジャスティンビーバーの肌や行動に異常?

出典:Instagram

ジャスティンビーバーさんがライム病であると告白したのは、

現地時間で昨日(2019/1/8)のこと。

それまでジャスティンビーバーさんはそのことを秘密にしてきたと言います。

ライム病だとわかるまでにかなり時間がかかったようで、

最初に体調に異変を感じたのは2017年。

もう3年たちますね。

というのも、アヴリル・ラヴィーンさんもライム病にかかっていたそうですが、

その闘病期間なんと5年( ꒪⌓꒪)

長いこと悩まされていたようですね><

ジャスティンビーバーさんは最初ライム病だとわからなかったために、

医者もわからない原因不明の体調不良に悩まされて、

それが原因となり心身のバランスを崩して”うつ病”になってしまったようです。

一部の巷の声では

ジャスティン深刻に捉えすぎじゃない?

そんな騒ぐことじゃない

となんとも心無い声が上がっているようですが・・・

こんなに長年悩まされているほどですから、

大したことないわけあるかーーーい!!って話ですよね^^;

では一体どんな症状が出るんでしょうか?

スポンサーリンク

ジャスティンビーバーがダニでライム病に!どう感染?

出典:Instagram

今回ジャスティンビーバーさんが罹ったライム病と言われる病は、

マダニを媒介して感染してしまうんですが、

全てのマダニに当てはまるわけではありません。

ボレリアという病原体を持っているマダニに噛まれた場合に感染してしまいます><

ちなみにマダニのサイズはかなり小さい。3〜4mm程度。

マダニは人や動物などに噛み付いて吸血するのですが、

なんと吸血することでかなりでかくなり1cmほどに( ꒪⌓꒪)

出典:https://www.earth.jp 出典:https://www.earth.jp

ちょっと気持ち悪い・・・・

なので、噛まれた時に気づかず吸血されてから気づくことが多いのですが!!

気づいても無理に離したり、潰したりしてはダメです^^;

ダニの口が患部に残ってしまい、そこから化膿してしまうんです><

なので、すぐに病院に行って取り除いてもらいましょう!

と、ここまでダニに噛まれた対策になってしまいしたね^^;

ジャスティンビーバーさんはどんな症状に悩まされていたんでしょうか?

ジャスティンビーバーがダニでライム病に!症状は?

出典:Instagram

ライム病の症状は、噛まれた患部周辺の肌が赤く変色

関節炎や筋肉痛、発熱、悪寒、倦怠感などが出始めます。

初期症状は風邪と似ているため、ライム病と診断するのが難しいようです><

その後、皮膚症状、神経症状、心疾患、関節炎、筋肉炎。。。など

様々な症状がで始めます。

その後は、慢性関節炎などの症状に悩まされるようになるので、

身体的にはかなり辛い状況が長期間続くようになるようです。

そして、ジャスティンビーバーさんの場合も、

ライム病だということがわからなかったために、

適切な治療をすることができず、様々な薬を投与されたために副作用で肌があれたり

原因のわからない体調不良に心まで蝕まれて行ってしまったようですね・・・

そんな辛い状況でも、常に妻のヘンリービーバーさんやご家族が、

支えてくれたようです。

そんな辛い状況を今まで外部には漏らさずにずっと戦ってきたんですね。

パパラッチなどの報道では、ずっと病院に通院したために、

妻のヘンリーさんが妊娠したのではないか?とか

顔色の悪さから薬でもやってるんじゃないか??

うつ病になってしまったことも、ありもしない憶測で報道されていました。

こう行ったことも、ジャスティンビーバーさんの心に負担をかけていたことでしょう。

現在は、病名と症状が判明したことにより、

適切な治療をうけ快方に向かっているとのことです∧ ∧

よかったですね!!ジャスティンビーバーさん!!

こうしてライム病自体が診断が難しいことから、悩んでいる人は数多くいるようです。

今でにも多くのハリウッドスター達も悩まされていたよう。

日本でも感染報告があるので、他人事とは思えないですね。

北海道や、本州中部や東北地方の標高の高い場所で採取したマダニから

ライム病の感染源であるボレリアが発見されているといいます。

山に入る時などには、長袖長ズボンを着用し、肌の露出がないようにして、

マダニに刺されないように注意しましょう!!!><

スポンサーリンク

ジャスティンビーバーうつの原因は病気?のまとめ

出典:Instagram

今回ジャスティンビーバーさんのうつの原因になったのが、

ライム病という聞きなれない病気だったので、きになって調べてみました!

身近にある脅威なので、皆さんも気をつけましょう!!

そして、ジャスティンビーバーさんが早く回復して、

また元気な姿を見せてくれること祈ります∧ ∧

では!!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です