きりまるの年収は?職業(元看護師)や大学についても網羅!

美容やファッションなどの動画で活躍するきりまるさん。

インスタグラムのフォロワーはなんと50万人超え!

見た目のかわいさとは裏腹に、

かなりオープンな性格で、

特に同世代の女性から人気です♪

そんなきりまるさんの

年収や前職について今回はお話したいと思います!

スポンサーリンク

きりまるの年収は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

きりまる(@kirimaruuu)がシェアした投稿

直近1ヶ月である2月の総再生回数が約360万回です。

1再生あたりの広告単価が0.2円なのでそこから計算すると、

月収は約72万円です!

年収にするとなんと864万円!!!

始めたばかりのころは、約302万回生でした。

なので、1ヶ月約60万円、年間720万、稼いでいたことになります。

一般的な社会人に比べたら稼いでいるし、

1年間でかなり年収は上がっているように感じます!

きりまるさんの頑張りはすごいですね。

もちろん安定した職業ではないので、

月によりばらつきはあると思いますが、

22歳でこれだけ稼いでいるのはすごいですね!

そこから税金や経費なども払うと考えても、

とてもすごいと思います!

SNSでも活動しているので、これからどんどん人気になり、

さらに稼げるようになるかもしれませんね!

スポンサーリンク

きりまるの職業は元看護師?

きりまるさんは

2020年の4月ごろまで、

約2年間看護師として働いていました!

まずきりまるさんは、

別府溝部学園高等学校の看護科

に通っていました。

一般的な3年間で卒業するものではなく、5年制です。

高校卒業後に大学や専門学校に行くよりも早く、

最短で看護師になることのできる道です。

きりまるさんは

もともと看護師になるのが幼少期からの夢で
高校1年から五年一貫の看護学校で看護の勉強をし
国家資格を取り、わたしは夢の看護師になりました!

とInstagramで語っていました∧ ∧

この学校は、正看護師の資格の受験資格が得られる看護学校です。

高校2年生のときから実習が始まり

学年が上がるにつれ実習期間も長くなり、

求められることも多くなると言っていました!

きりまるさんは看護学生時代に、SNSで有名に!

そのことを、学校側は全く良く思わずとても否定的でした。

もちろん、看護師になるにはとても大変だと思います。

そんな中当時学校からは

目立ちすぎているから学校の評判に響くと言われ

SNSを今すぐ全てやめるか、学校を退学するか選択されました。

出典:Instagram

と退学を迫られたり・・・

全校集会では

モデルか芸能人か知らんがヘラヘラしやがって

んな奴が看護師になれるわけないし国試も落ちるわ

って私に向かって言われた時はほんとうに悲しかったし、

何より悔しくて悔しくて何が何でも絶対に看護師になってやる!

と心に誓いました。

そのため国家試験が終わるまで、SNSは休止をしました。

出典:Instagram

ということもあったそうです・・・

これはかなりきついですね。

そうしたストレスからなのか、

国家試験の2か月前に、パニック障害を発症し、入院

せっかく頑張ってきたのにとすごく悔しかったと話しています。

それでも諦めずに頑張ったきりまるさんは、見事国家試験に合格し

幼少期からの夢である看護師に。

看護師になってからは、

パニック障害の症状は落ち着いていたそうですが

2019年の春ごろ、めまいと吐き気に襲われ自律神経失調症に。

そして、自律神経の乱れにより、パニック障害の症状が悪化してしまいます。

さらにうつ症状まででたそうです。

そして、ずっと休職するわけにはいかないと思い、

最初の職場から転職し、

その後は病棟ではない部署で働き始めたそうです∧ ∧

ですが、、、

看護学生時代に、抱いたもう一つの夢である、

人前に出るお仕事

もう一つの夢に向かって頑張りたいと思ったきりまるさんは、

看護師を退職しました。

2020年4月です。14日のインスタグラムにて、

看護師を退職したことを報告しました。

辛かった日々を乗り越えられたからこそ、

看護師になれ、楽しいと思えたのだと思います。

諦めずに頑張れば夢は叶うというのを、

身をもって経験できたから今の活動も頑張れているのですね!

スポンサーリンク

きりまるの大学は?

きりまるさんは、

大学には行っていません!!

高校生から5年制の看護学校に通い

看護師の資格を取得しているからです∧ ∧

高校から5年制の看護学校を選ぶので、

本当に看護師になりたかったんだと伝わりますね!

きっともっと遊びたかったであろう高校生活が

看護の勉強で忙しかったと思います。

 

きりまるについてのまとめ

今回は、きりまるさんの年収や看護師になった経緯や、

働いていたころのお話をしました!

辛い過去がありながらも、

今のお仕事を頑張っているきりまるさん、

さらに応援したくなりますね♪

これからの活動が楽しみですね♪