まろん(apex)の感度やボタン配置など設定と使用デバイス!

photo of person typing on computer keyboard
Photo by Soumil Kumar on Pexels.com

2022.6.5追記
情報提供をいただきボタン配置変更しています。

この記事でわかること

まろんの感度やボタン配置などの設定

まろんの使用デバイスや周辺機器

プロゲーミングチーム『RIDDLE』の

ストリーマーとして活躍されている「まろん」さん。

ApexLegendsなどのFPSゲーム配信を中心に活動されていますが、

その実力は本物で日本トップクラスのPADプレイヤーとして有名です。

今回の記事では、

まろんさんが実際にゲーム中で使用されている

設定やデバイスについてご紹介させていただきます。

彼の設定を参考にしたいという方はぜひご活用ください!

まろんのwikiプロフィールなど

まろん(apex)の感度設定

2022年1月3日調査内容
参考動画投稿日2021年8月26日

カスタムの視点操作 オン 
デッドゾーン8%
入力範囲の限界 1%
反応曲線 6
左右視点移動速度280
上下視点移動速度 240
左右視点移動加速103
上下視点移動加速0
視点移動付与時間 0%
視点移動付与ディレイ   0%    

エイム時

左右視点移動速度(エイム時) 110
上下視点移動速度(エイム時)75
左右視点移動加速(エイム時)0
上下視点移動加速(エイム時)0
視点移動付与時間(エイム)0%
視点移動付与ディレイ(エイム時) 0%
スコープ倍率エイム感度オフ
スポンサーリンク

まろん(apex)のキー(ボタン)配置設定

情報提供いただきまして、R2,×の操作を変更しています。2022.6.5

L2アクション/拾う/リロード
L1照準器エイム(ホールド)
R2シグナル/ホイール(ホールド)
→武器切り替え/収納/ホールド
R1攻撃
十字キー上 ヘルスキット/シールドキット
十字キー左射撃モード切替
十字キー右グレネード装備
十字キー下 キャラクターの固有アクション
△ 武器切り替え/収納/ホールド
→スプリント???
マップ
格闘
×スプリント
→シグナル/ホイール(ホールド)
左スティックジャンプ
右スティックしゃがみ(切り替え)

まろん(apex)の画面設定

画面モードフルスクリーン
縦横比16:9
解像度1920×1080(ネイティブ)  
明るさ50%
視界104
FOVアビリティ・スケーリング    無効
スプリント時の視点のゆれ

まろん(apex)の画面設定 【アドバンス】 

垂直同期 無効
NVIDIA Reflex有効・ブースト
解像度適応の目標fps0 
アンチエイリアスTSAA
テクスチャストリーミング割り当て
テクスチャフィルタリング異方性4X
アンビエントオクルージョン品質無効
サンシャドウ範囲 
サンシャドウディテール
スポットシャドウディテール無効
空間光無効
ダイナミックスポットシャドウ無効
モデルディテール
エフェクトディテール
衝撃マーク無効
ラグドール

まろん(apex)の使用デバイスまとめ

【参考資料まろんYouTubeチャンネル概要欄より】

まろん(apex)の使用デバイス~ゲーミングモニター~

ASUS VG279Q

コスパ抜群の27インチ型ゲーミングモニターです。

可変リフレッシュレート同期機能

AMDfreeSync(Adaptive-Sync」に対応し、

リフレッシュレートは144hz、

液晶にIPSパネルを採用しているなど、

3万円以内で購入できるゲーミングモニターとしては

十分すぎる性能を備えています。

予算に余裕がある方なら、

より高性能なモニターを購入することも可能ですが、

この価格帯でお探しなら非常におすすめ出来るモニターといえます。

まろん(apex)の使用デバイス~コントローラー~

コントローラー デュアルショック4

PS4購入時に同梱されている純正コントローラーです。

純正品ということもあり、

スティック性能やボタン反応は抜群の安定感があります。

社外品と比べると割高な印象は否めませんが、

故障や不具合の可能性も考慮すると純正品のほうが安心感がありますね。

まろん(apex)の周辺機器

まろん(apex)の使用周辺機器~フリーク~

KontrolFreek Vortex

PS4、PS5のコントローラースティックに取り付けるフリークです。

取り付けることで、スティックが高くなり

エイム操作などの細かい調整が出来るようになります

使用感は抜群で、使い始めは多少の違和感を感じるかもしれませんが、

使えば使うほど手になじんできます。

また、手汗をかいても滑りづらくなるというメリットもあります、

これが思いのほか嬉しいポイントですね。

装着すると結構な高さが出るため、

手の小さい女性の方は少し使いづらいかもしれませんのでご注意下さい。

まろん(apex)の使用周辺機器~ヘッドセット~

ヘッドセット SENHEISER GSP600

ハイエンドモデルの高性能ゲーミングヘッドセットです。

ゲーミングヘッドセットですが、音質のバランスが非常に良く、

ゲーム以外の使用目的でも十分に活躍できる万能な性能です。

側面についているダイヤルで音量調節が可能なのですが、

これがなかなか便利で使い勝手がいいです。

マイク音質もクリアで申し分なく、

価格は若干高いですが、相応の性能を兼ね備えているといえるでしょう。

密閉感もしっかりあるのですが、装着感は結構きつめな印象です。

このあたりはちょっと人を選ぶ要素かもしれませんね。

まろん(apex)についての まとめ

あまりにも強すぎるため、

チート使用疑惑」もかけられたことがあるまろんさん。

その疑惑も無事晴れ、その実力は本物であることが判明しました。

日本トップのPADプレイヤーと言われている

彼のプレイスタイルを真似すれば、

きっと良い結果を出すための近道になるはずです。

今回の記事を参考に、より一層のスキル向上が出来るといいですね!

==============================

当サイトにて掲載している情報に関しまして、

情報が少ない(足りない)
掲載情報が古いor間違っている
この実況者の情報も載せてほしい
などありましたら、

以下のお問い合わせからお知らせいただけますと

大変嬉しいです!

ご協力よろしくお願いいたします。

    スポンサーリンク