野村克也サッチーの元へ。死因と著名人の反応は?

あまりにも突然な知らせに驚きました。

元プロ野球選手で、名監督。

どんな事にでもズバッと切り込むぼやきで

みんなに愛されていた野村克也さんが亡くなったという訃報が飛び込んできた。

建国記念日の今日。

野村克也さんの死因はなんだったんだろうか?

また、あまりにも愛された人がまた1人亡くなられた事に、

著名人やファンの反応は?

また、最後のユニフォーム姿も記録しておこうと思います。

スポンサーリンク

野村克也さんの死因は?

あまりにも突然なニュースは、

報道番組の速報として入ってきた。

野村克也さん死去。

”え?!ノムさん死んじゃったの?!

なんで?!”

というのが僕の率直な感想です。

つい最近もテレビでノムさんのこと見た様な気がするのに…

死因はなんなんだろうか?!

今のところ、速報で死去というニュースが入っただけで、

死因までは公表されていない…

2/11の未明に自宅から病院に緊急搬送されたようだ

体調が急変したのかもしれない。

車椅子生活で入退院を繰り返していたと言うから、それが原因か。

自宅で、入浴中に心不全を起こしたそうですね。

死因は、妻である故野村沙知代(サッチー)さんと同じ

虚血性心不全ということでした。

まさか、最愛のサッチーと同じ死因でなくなることになるとは、

誰が想像したでしょうか。

妻である野村沙知代さんことサッチーが亡くなられて、

明らかに元気は無くなった様に思うが…

やはり男は奥さんが居なくなると弱いものだ…

いつも強気なサッチーとタジタジのノムさん。

オシドリ夫婦だっただけに野村沙知代さんの死は、

野村克也さんにとっては、かなり応えただろう。。。

そんな野村克也さんが亡くなられたということで、

今また野村沙知代さんと一緒になれているだろうか?^ ^

スポンサーリンク

野村克也は車椅子で入院生活をしてた?

ここ最近は、入院生活を繰り返していたという野村克也さん。

車椅子での生活を余儀なくされ、

自力で歩くのも困難だったようだ。

老衰からか、足腰も弱り車椅子での生活をしていた野村克也さん。

以前には解離性大動脈瘤でも入院をしている。

また、最初の入院は2010年だったが、

そのあと2014年にも入院をしており、

何度か入退院を繰り返していたようですね。

お酒も好きなようだったし、監督時代からその後も

忙しい毎日を過ごしていたから、

歳を取ってから身体にガタが来てしまったんだろうか…

解離性大動脈瘤は、動脈硬化によって引き起こされるそうですが、

その原因となるものは、

  • 運動不足
  • 喫煙
  • 飲酒
  • 肥満
  • ストレス
  • 塩分摂取過多

などがあげられるので、誰にでも起こりうるような病気ですね。

日頃から食生活や運動習慣を見直さなければ。。。。

それにしても、あのぼやきを聞けないと思うと寂しい気持ちがする。。。

スポンサーリンク

野村克也の監督人生

野村克也さんが最後に監督を務めたのは、

東北楽天イーグルスでした。

それまでに、監督を務めたのは、

  • ヤクルトスワローズ
  • 阪神タイガース
  • シダックス

そして、楽天イーグルスだ∧ ∧

野村克也監督は革新的なID野球を選手たちに叩き込みました。

考える野球とも言われ、

ファンからも絶賛されていました∧ ∧

ジャイアンツで投手を務めた槇原さんは、

ヤクルトスワローズとの試合は、

スワローズと対戦するというよりも、

すごく野村克也監督を意識していたと言っていました。

それくらい存在感があり、そのID野球は脅威であったともいえます。

現在はどのスポーツでも、データがかなり重要視されています。

それを1990年から始めていたのですから、

最先端を言っていたのではないでしょうか??

これは野村克也監督が、現役時代キャッチャーとして

活躍していたからこそ編み出せた戦法かもしれません。

常に先を読み、相手を観察し分析。

データを分析し予測して戦略を立てる。

本当に選手としても監督としても素晴らしい方だったと思います。

スポンサーリンク

野村克也の訃報に著名人の反応は?

あまりにも突然な偉大な人の死に、

著名人はどんな反応を示すのか。

野村監督が楽天イーグルスの監督時代に、

入団から大切に育ててきた田中将大投手は

Twitterで投稿している

また同じく捕手として活躍していた

古田敦也さんは

思い出は語りつくせません。9年間ご一緒させていただいて、捕手としてはもちろん、プロ野球を1から教えていただいた。公私に渡りお世話になりました

同じ捕手としてプレーしていたからこそ、

その想いや過ごした時間は濃いものだったことでしょう。

盟友とも言えるのではないでしょうか。

長嶋茂雄終身名誉監督からのコメントも。

また大切な野球人を失ってしまった。ノムさんが残した偉大な功績と野球への底知れぬ愛は、これからも永遠に生き続ける。これからは天国からしっかりと、野球界を見守ってほしい。

ともに野球界を盛り上げてきたからこそ、

長嶋茂雄さんにとってはかなり衝撃的なニュースだったことでしょう。

長嶋茂雄をさんも健康には気をつけて欲しいですね。

こうして、たくさんの人たちからのメッセージが届いています。

本当にたくさんの人たちに愛され、

野球界に多大な影響を与えた偉大な人物だと思います。

スポンサーリンク

野村克也サッチーの元へのまとめ

今回、突然の訃報に本当に驚き、

記事にまとめてみました。

本当にたくさんの人に愛された人だったなと

改めて感じたとともに、

この10年くらいの間、闘病生活をしていた事実も

知ることができました。

これからも野村克也監督の言葉や教えは、

野球界に残り続けることと思います。

野村克也さんのご冥福をお祈りします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です