福袋11月予約カレンダー>>

ぽこにゃんの顔バレは?年収や年齢などwikiプロフィール!

architecture blocks blue sky bridge
Photo by Pixabay on Pexels.com

ぽこにゃちわ☆でおなじみの、

ゆっくり配信の実況ゲームYouTuber「ぽこにゃん」

2022年でチャンネル開設から10周年を迎え、

チャンネル登録者数も現在87万人を超えました。

チャンネル開設当初から人気の

「マインクラフト」「マリオメーカー」

での実況が人気を誇っています。

そんな古くから活躍中のぽこにゃんですが、

ゆっくり配信でおなじみの彼の素顔が

一体どんな姿なのか気になりますよね。

そこで今回は、

ぽこにゃんの謎多き人物像に迫り、

  • 年齢などのプロフィール
  • 年収はどのくらいなのか
  • 生声配信を辞めた理由

についてご紹介します。

マイクラ実況者
人気ランキング

wooden robot
connection technology music computer
スポンサーリンク

ぽこにゃんの顔バレは?

ぽこにゃんは、

基本的に顔出しは控えています。

しかし、

メンバーの一人である「こみちん」さんだけは、

その素顔をくっきり載せた動画を公開していました。

こみちんさんの素顔はこちらです。

画像参考元:YouTube

ヒゲの似合うワイルドな顔立ちで、

男らしい雰囲気が伝わりますね。

「可愛らしいゆっくり実況の時とは、
かなりイメージが違った」

と感じた方も多いのでは?

こみちんさんは、

個人でYouTubeチャンネルを開設しており、

登録者数は現在15.8万人ほど。

一人だけの活動でも

やっていけそうなくらい人気です。

また、

メンバーの「あにきぃ」さんに関しては、

小学生時代の顔写真を公開していました。

下記画像の左上ですね

画像参考元:YouTube

罰ゲームで顔出しをするという企画で、

期待していたファンも多かったのですが、

実際に公開されたのは

小学生時代の写真とちょっと残念。

年齢を重ねるにつれて、

顔出しに寛容になる配信者の方も多いので、

今後の動きに期待しましょう!

スポンサーリンク

ぽこにゃんの年収は?

ぽこにゃんの年収、

気になりますよね。

現在87万人の登録者数を誇る

人気YouTuberは、

一体どれくらい稼いでいるのでしょうか。

ぽこにゃんの年収を、

YouTubeチャンネルの

メイン収益となる「広告収入」から推測してみましょう!

チャンネル登録者数87.2万人
総再生回数14.8億回
直近1ヶ月の再生回数625万回
(6,254,701回再生)

動画1回再生あたりの広告単価0.2円をもとに、

直近1ヶ月の再生回数から計算してみます。

年収

6,254,701回×0.2円=1,250,940万円(約125万)

125万円×12ヶ月=1500万円

年収約1500万円超!

この数字は広告収入のみで、

あくまでも予想の年収となります。

他にも企業案件や

グッズの販売も行っているので、

プラスαの収入がみられます。

3人構成のメンバーなので、

単純に割り当ててみると

1人あたり500万円の収入といったところでしょうか?

数字で見るとやはり圧倒されますね。

close up view of a person playing computer game
turned on red and green nintendo switch
スポンサーリンク

ぽこにゃんメンバーのwikiプロフィール

ぽこにゃんの構成

【活動名】 ぽこにゃん

【メンバー】こみちん・アニキィ・よし

【所属】UUUM

【チャンネル登録者数】87.2万人

現在は3人とも、アニキィの出身地である岐阜県に在住して活動をしています。

こみちんのwikiプロフィール

wikiプロフィール

【本名】非公開

【年齢】38歳

【生年月日】1984年7月4日

【出身】福岡県

【趣味】キャンプ・車中泊、カレー

【個人チャンネル】「こみちんチャンネル」

アニキィのwikiプロフィール

wikiプロフィール

【本名】非公開

【年齢】36歳

【生年月日】1985年11月15日

【出身】岐阜県

【趣味】麻雀

【個人チャンネル】「アニキィ」

よしのwikiプロフィール

wikiプロフィール

【本名】非公開

【年齢】非公開

【誕生日】6月6日

【出身】愛知県

【個人チャンネル】「わん。」

スポンサーリンク

ぽこにゃんが生声実況をやめた理由は?

一時期は生声で配信していたぽこにゃん。

近年はまたゆっくり実況に戻り、

生声を聞ける機会が減ってしまいましたが、

何か理由があるのでしょうか?

調べてみたところ、

2020年の年越しライブ配信にて、

生声配信とゆっくり実況の両立が難しい

ということを報告しており、

現在の配信スタイルに変えたようです。

その理由については、

メンバーの1人である「よし」さんが、

質問箱にてこのように答えていました。

画像参考元:yoshi38質問箱

「再生数が出にくいから」という理由で、

生声配信をやめたようです。

ぽこにゃんのメンバーは全員が30代以上。

年齢的な面でも、

ぽこにゃんという年をとらない

キャラクターで活動したほうが、

長期的な活動を考えても良いと判断したんですね。

生声配信が少なくなることに関しては、

ファンの人たちからも

残念に感じている人が多くいます。

生声配信とゆっくり実況の両立となると、

作業量も相当なものになるため、

仕方のないことかもしれませんね。

connection technology music computer
スポンサーリンク

ぽこにゃんの好き嫌いの口コミ

ぽこにゃんの動画では、

「スーパーマリオメーカー」や、

「マイクラ」シリーズに

根強いファンがいることがわかりました。

中には一部、

「生声の頃は面白くなかった」

という声も見られました。

ですが前述した通り、

すでにゆっくり配信へ移行していますので、

それ以外目立った批判的な意見は

見当たりませんでした。

スポンサーリンク

ぽこにゃんのまとめ

今回のポイントをまとめました。

おさらい

・「ぽこにゃん」はメンバー3人で活動しているゆっくりゲーム配信グループ

・年収は1500万円超え

・顔出ししているのはメンバーのこみちんのみ

・生声を辞めた理由は、再生数が伸びづらくゆっくり配信との両立が難しかった

ということでした。

いかがでしたでしょうか?

チャンネル公開から10周年を迎え、

個人での活動も幅広い分野で活躍中の3人。

チャンネル登録者数も

あと少しで100万人を迎えよう

といったところですので、

今後の活躍にも期待が膨らみますね。

スポンサーリンク