せいら(やまと妹)の大学はどこ?高校や中学など学歴を完全網羅!

せいらは2021年3月に

YouTubeデビューしたばかりの新人YouTuberです。

投稿動画は自己紹介とQ&Aの2本のみ。

しかしチャンネル登録者数は驚くなかれ!

既に40万人近くいるんです!(2021年4月現在)

何故なら彼女はいま若者を中心に人気を集めている

コムドットのリーダー『やまと』の妹。

コムドットの動画でYouTuberデビューするとの趣旨を宣伝したところ、

動画公開前から30万人以上の登録者になったそうです。

今回は、そんなYouTuberとして期待されているせいらの

出身大学、高校、中学について調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

せいら(コムドット/やまと妹)の大学はどこ?

せいらの大学情報ですが、

残念ながら発見できませんでした。

しかし、兄のやまとのこのツイートを見た限り

2019年7月時点で実家暮らしをしているのは間違いないようです。

せいらは2021年3月にアップした

自身のYouTubeチャンネルの自己紹介動画の中で

『今年大学3年生になる』

と言っていますので、

2019年にはもう大学生だったとわかります。

そうなると、実家から通える範囲にある大学

ということになりますので東京都内の大学の可能性は高そうです。

とはいえ都内の大学って星の数ほどありますよね。

そこで、兄のやまとが通っている

上智大学』の偏差値を参考に予測してみました。

やまとの所属している

総合グローバル学部総合グローバル学科』の偏差値は65.0〜67.5

かなり高めですが、せいらの学力もそれに匹敵するものと考えると、

かなりハイレベルな大学に通っていそうです。

せいらは動画内で「海外旅行が好き」と言っていたので、

 

  • 中央大学
  • 明治学院大学
  • 昭和女子大学

 

など国際系の学部や学科がある大学かも知れませんね!

スポンサーリンク

せいら(コムドット/やまと妹)の高校はどこ?

せいらの高校についても具体的な情報は見つからず、でした。

ですが、こちらも実家から通える高校なのは確実かと思います。

ちなみに兄のやまとは『中央大学附属高校』出身です。

こちらも偏差値70越えの都内有数の偏差値を誇る高校。

やまといわく、

「校則がかなりゆるく過ごしやすかった」

と語っていますので、

もしかするとせいらも同じ高校に進んだ可能性はありますよね!

せいらの偏差値の参考に大活躍した兄・やまと。

彼の学歴についてはこちらの記事に

もっと詳しく書いてあるますので読んでみてくださいね!

【コムドット】やまとの大学はどこで学部は?高校や中学など学歴を完全網羅!

スポンサーリンク

せいら(コムドット/やまと妹)の中学はどこ?

せいらの中学についても公表はありませんでした。

ただ、やまとの妹なので同じ中学に行っていたのではないか

と思いコムドットの出身中学を探してみました。

すると、コムドットの中学の後輩を語る人物が……。

コムドットの地元である西東京市の話や

使用している路線の話もしていますし、

中学を尋ねられて

「ヨルシカの歌詞に出てきた近く」

とも答えています。

西東京市でヨルシカの歌詞に出てきたのは

『田無タワー(正式名称:スカイタワー西東京)』

なので、地元が一緒なのは間違いないようです。

それでも真偽の程は微妙ですが……。

本当だと仮定して話をしますが、

この方は軟式テニス部に所属していたらしく、

ときたまソフトボール部にも借り出されていたそう。

コムドットメンバーは中学時代全員バスケ部ですので、

手がかりは

『男子バスケ部、女子軟式テニス部、ソフトボール部がある中学』

となります。

西東京市にある中学でその条件を満たすのは

『柳沢中学校』

だけなので、

せいらの中学も『柳沢中学校』ではないかと推測されます。

スポンサーリンク

せいら(コムドット/やまと妹)についてのまとめ

今回はせいらの出身大学、高校、中学についての調査をご紹介しました。

その結果はこちら。

  • せいらの大学、高校は不明だが実家から通える東京近郊の可能性が高い。
  • せいらの中学は『柳沢中学』の可能性あり!

まだせいらのYouTube露出が少ないため確実な情報はほとんど集まりませんでした。

ですが、別記事では年齢や本名、

出身などをバッチリご紹介していますので

是非チェックしてくださいね。

せいら(やまと妹)の年齢や本名や出身などwikiプロフィールを完全網羅!

まだまだ始動したばかりのチャンネルなので、

これから情報量も増えていくと思います。

新しい情報が入り次第、随時更新させていただきますので、

どうぞよろしくお願いします!