【わたゆり】ゆりの大学はどこ?高校や中学など学歴を網羅!

最近、カップルでYouTubeを始める方が

多くなっていますよね!

カップル系YouTuberとして人気を集めいてる

わたゆりチャンネルのワタルとゆりさんをご存知ですか?

2019年5月15日から動画投稿をスタート。

2021年1月現在のチャンネル登録者数は32.9万人を突破しています!

今回はそんなわたゆりチャンネルのゆりさんの学歴(大学・高校・中学)について

調べていますので、是非最後までご覧ください!

また別記事では、わたゆりのwikiプロフィールを

まとめていますので気になる方はこちらへ!

わたゆりの年齢や身長と本名などwikiプロフィールを完全網羅!

スポンサーリンク

【わたゆり】ゆりの大学はどこ?

まずはゆりさんの大学について調べていきます。

「ポンコツゆり」というニックネームを付けられながらも、

動画では流暢な英語を披露する場面もあります↓

かなりの英語力があるのには、理由がありそうですね!

調べてみたところ、2020年3月30日に投稿された動画「ゆりの個人情報が流出しました

において、ゆりさんの出身大学について触れられていました↓

ゆりさんは上智大学外国語学部英語学科に通っていたと発言されていますね!

上智大学といえば、英語が出来る人が通っているイメージです。

実はこの学科、偏差値は65と非常に高く

海外生活が長い生徒向けの「帰国子女入試」という試験で入学したのだそうです。

本人曰くこの学部について

英語できりゃ良いでしょ!

という感じだと話しています。

逆に英語以外は勉強していなかったそうです笑

上智大学の他にも、早稲田大学を受験しているということで、

頭は良いのだと思います!

ファンからは「言われてみれば上智っぽい」というツイートを

見つけることができました↓

ちなみに相方のワタルさんは「自分よりゆりの方が学歴が上」だと話しています。

スポンサーリンク

【わたゆり】ゆりの高校はどこ?

続いては高校についてみていきましょう!

上智大学へ通っていたということは、偏差値の高い高校へ

通われていたのではと推測できます。

結論から言いますと、残念ながら出身高校については

非公開のようで見つけることが出来ませんでした(汗)

しかし、思い出して欲しいのはゆりさんは大学へ入学する際

「帰国子女入試」で入学したという発言がありました!

調べてみると、どうやらアメリカの高校を卒業されているようです。

というのも、上智大学へ通う前はアメリカで幼少期を過ごしていたそうで、

日本へ帰国した際は以下のようなツイートをしていることが分かりました↓

さすが、高校時代をアメリカで過ごしていれば

上智大学のような難関大学でも余裕だったのかもしれませんね!

ちなみに「ゆりさんが日本語を忘れてしまったら」という

ドッキリ企画でもその英語力は高いことが分かります↓

こんな面白企画をしいるゆりさんですが、

実は大学卒業後、既にニトリへの内定が決まっていたにも関わらず

それを取り消してYouTube活動に力を入れたのだとか。

家柄が厳しくちゃんと会社への就職を望まれていた

両親の反発がすごかったそうです!

スポンサーリンク

【わたゆり】ゆりの中学はどこ?

さらに調べていくと、6歳の頃からアメリカへ移っているゆりさん。

出身中学についても非公開のようですが、

アメリカの中学校であることは間違いありません!

ちなみにご両親は純日本人であることのことで、

出身は福岡県なんです。

純日本人であるにも関わらず、トライリンガルなゆりさんは

日本語・英語・フランス語を話すことが出来ます↓

動画では明るいキャラのゆりさんですが、

アメリカで生活していた頃はアジア人ということもあって

「差別」を受けたことがあるとツイッターで告白されていました↓

幼い頃から海外生活をされていたゆりさん。

なかなか大変な思いをしたことがあったんですね(汗)

それを乗り越えて、現在YouTuberとして成功しているのが

女性だけでなく男性から見てもカッコいいですよね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、カップル系YouTuberとして活躍されている

わたゆりチャンネルのゆりさんについて調べてきました!

動画では流暢な英語を披露していましたが、帰国子女だったんですね笑

それならsの英語力も納得です。

上智大学では英語以外勉強しなかったので、「それ以外の科目は全然ダメだった」

言っていたのですが、おそらく普通に出来るのだと思います笑

まさか、そんなに高学歴で若いのにYouTuberを目指すなんて

普通なら就職をして仕事をしてしまいそうですよね!

これからも更なる活躍に期待して、わたゆりを応援していきたいと思います。

是非、皆さんもチェックしてみてください!

スポンサーリンク